平成30年度 不動産コンサルティング「基礎教育」受講受付開始 | 鹿児島県不動産コンサルティング協会
MENU

財産相続や土地活用、資産活用など不動産に関するご相談はお近くの公認不動産コンサルティングマスターへお気軽にご相談下さい。

新着情報

平成30年度 不動産コンサルティング「基礎教育」受講受付開始

2018年4月17日



鹿児島県不動産コンサルティング協会では、8月~9月に不動産コンサルティング「基礎教育」を開催致します。

基礎教育は「不動産コンサルティング・基礎教育」は、不動産コンサルティング業務の基礎的な知識・技能の向上を図ることを目的に実施されています。
実務経験にかかわらず、現に宅地建物取引士資格登録されている方、不動産鑑定士の登録をされている方、一級建築士の登録をされている方が対象です。
上級資格を取得して、知識技術を学びたい方、「不動産コンサルティング業務」で実業したい方、南九州では約8年ぶりの実施で、全コースを鹿児島(鹿児島市内)で受講できるチャンス!です。

各コースとも1日、延べ3日間で行われます。
①8月 3日(金)・【事業・実務コース】
②9月 6日(木)・【建築・法律コース】
③9月20日(木)・【税制・経済金融コース】

会 場(公社)鹿児島県宅地建物取引業協会
6F研修ホール
鹿児島県鹿児島市上之園町24-4

参加ご希望の方は、下記よりご案内をダウンロードして頂き、所定の方法でお申込み下さい。
振込先など詳しくはお問い合わせください。

 

基礎教育要領

不動産コンサルティング「基礎教育」ご案内

受講者カード

受講者カード記入例


ページTOPへ