当協会について | 鹿児島県不動産コンサルティング協会
MENU

財産相続や土地活用、資産活用など不動産に関するご相談はお近くの公認不動産コンサルティングマスターへお気軽にご相談下さい。

当協会について

ご紹介

社会情勢の変化に伴い、不動産に関するニーズは多様化しています。
そのニーズに応えられる「不動産の専門家」として公認不動産コンサルティングマスター(旧・不動産コンサルティング技能登録者)制度が誕生しました。

この制度の誕生に合わせて、個々のコンサルティング能力の向上と研鑽に励む場として平成10年に設立したのが、鹿児島県不動産コンサルティング協会です。

当協会では定期的な研修会を開催し、外部識者を招いて不動産業界の最前線の情報を学び、会員のレベルアップを図っております。
また、県外の協会や団体と交流を図りながら、これからの不動産を取り巻く問題に対し最善のアドバイスができるよう日々学び、進化を続けるために努力しております。

私たちが学び続けるのは自己のためだけでなく、消費者のご相談を最善の方法で対応するため、そしてそれが社会の発展に繋がるからであると考えております。

不動産に関するご相談は、お気軽に不動産コンサルティングマスターである当協会会員へお問い合わせ下さい。

不動産コンサルティング業務について

不動産コンサルティング業務は、不動産物件の活用・各種事業・相続問題・権利調整など多岐に渡ります。

当協会の会員である「不動産コンサルティングマスター」は、不動産取引に加え、法律や税制、経済などの 幅広い分野の知識から、お客様のニーズを的確に理解し、各分野の専門家と連携して最善の方法をご提案致します。

コンサルティングを行うにあたって必ず業務内容や費用を事前に提示し、ご理解の上で契約を締結してから 業務を行います。

不動産のことでお悩みやご相談がある方は、当協会会員へお気軽にご相談下さい。


ページTOPへ